少し前の記事でだいちハウスに行ったのはこの為だったのですよ!

旅する百姓えんたく、高知県の山奥へ移住することにしました!
いいところ見つけたので移住することにしましたよ。

お金とか車とか全然ないけどね!

きっかけはブロガー育成合宿で農業やりませんかといわれた



移住先を探しつついろんな所を旅をしていた僕は情報発信の勉強ができると思ってブロガー育成合宿に参加したんですよ。

事前に高知の嶺北地域のことを調べていて、面白い人が多いことや、ブラウンズフィールド(http://brownsfield-jp.com/)にいた時に知り合って今は笹の家という民宿をしている綿貫夫妻がいいところなんだろうなと思っていたんです。

そして実際に高知の山奥に来てみて自然の多さや、山水で生活ができることもありいいなと思ったんですよ。
合宿風景朝日
IMG_1823

あまり大きい声では言えませんが僕は、普通の水道で沸かしたお風呂に入った後は大体だるくなるのです。不思議なことに山水で沸かしたお風呂ではだるくなることはないのですよ。おそらく水道の塩素とかの影響だと思いますが…。なので山水で生活できるところを探していたのです。

そんな時ブロガー育成合宿で主催者であり、だいちハウスの家主である矢野大地さんと話していた時にこんな話になったんです。



僕「いやーこの辺いいですねー移住したいなぁ…(半分冗談)」

大地氏「えんたくさん、うちの周りの畑とかやってくれませんか?(たぶん半分冗談)」

僕「えぇ!マジっすか!?面白そうですねーやらせてください!(本気)」



冗談かもしれないと思いつつ、こういった話が来ると本気にしちゃうんですよねー僕。

人からの頼みごとで、誰にでも出来そうじゃないけど、あえて僕宛に来たような話って意味があると思っちゃうたちなんですよ。

だってそう思いません?
わざわざ自分に来る話って意味があるって。

最初はだいちハウスの下に空き家があるので、それに住んでみたらどうですかという話になったのでそれに乗ることにしたんですよ。

少し話が変わり同じ集落の空き家を紹介される

 だいちハウスすぐ下の家を借りようかなーと思っていたところに、別のいい空き家が見つかったのでどうかと言う話になった。

だいちハウスのすぐ下の家は大地さんが立ち上げたNPOで使うことになったとのこと。

どんな家なのか見てみたいと思い、だいちハウスへ行きそこから空き家を見せていただくことに。

まず玄関
IMG_1843
台所、いろんな家具が残ったまま。使っていいらしい。
IMG_1834
冷蔵庫もあります
IMG_1835

部屋はこんな感じ。畳もきれいで直す必要一切なし。

先祖の写真は大家さんが持ち帰るとのこと。(当たり前か)
IMG_1836
トイレは汲み取り式だけど直していてきれい
IMG_1837
洗面所。洗濯機もついてます。
IMG_1838
お風呂。ガスか灯油らしいですが直してあるのできれい。しかも山水。
IMG_1839
いい感じの縁側。猫を飼ってまったりするのに最高な感じ。
IMG_1842
倉庫と、車庫までついてます…雨の日でも農作業が出来そう。
IMG_1845
概観全体はこんな感じ
IMG_1844
景色はだいちハウスに劣るけどなかなかにいい感じ
IMG_1846

5年ぐらい前まで大家さんのおじいさんが一人で住んでいたところなのできれいな感じですねー。何より直すところがほとんどないって言うのはいいですね。しかも山水だから水道代がかからない!(何度もいってるけど、僕にとっては大事なポイントなのです)


さて、こんないい感じの1軒屋。月々いくらなのでしょう…?そんな不安がよぎった。

月3万と言われたらどうしよう…支払いだけで消耗するかもしれない。。。

もしあなたが大家さんだったら月々いくらで貸したいと思います?
家賃収入とか考えたら高くしますよね…

あぁ…どうなるんだろう。。。

見学した際に大家さんと一緒だったので気になる家賃はいくらか聞いてみた。


すると…















同じ集落の大地さんの家が家賃月1万円らしいから1万円にしましょう。同じ集落の中で差があるっていうのはおかしいし…



月1万円でいいよ。


やったー!こんないい物件が月1万円!一軒家が月1万で借りれることに。
その場で借ります!よろしくお願いしますと言った。

スポンサーリンク


とは言ったものの自分の現状を振り返ってみる

その場の勢いで借りますと言ったものの、ふと自分の状況を冷静に考えることにした。

まず車。

田舎では移動に車は必須だが車を持っていない!
農業でも使うから軽トラが欲しいなぁ…とりあえず現状車を持ってません。

そして金銭状況

おもむろに財布の中を見てみる。
IMG_1743

残金4637円。

うーん金がほとんどない!軽く絶望。

ほかに使えそうなものがないか調べてみる。
IMG_1744
やたらとネカフェのカードが多いことに気づく。あ、ひとつ違った。

僕は引きこもり体質なのでネカフェにこもりたい時があるんですよねぇ…

なんというかあの暗い狭い個室が、誰もいない自分だけの世界だという感じがして妙に落ち着くんです。あと、マンガ読んでネットできれば十分な気がしてしまうんです。

ネカフェのカードは役に立たないので他を見てみる
IMG_1746
保険証、クレジットカード、免許証。

個人情報は一応消してみた。
クレジットカードは使えるかな。

楽天カードは審査ゆるいんで僕みたいな収入の少ない人でも申請が通ったのでおススメです。


免許証は一応ゴールドです。
農業では必須のマニュアル(軽トラとか)も運転できますよ。

肥料の会社で散々言われて嫌だったけど、中型の限定解除してます。
8t車まで運転できますが運転はあまりしたくないですね…


クレジットカードは使えそうだけど買い物が出来るってだけだからなぁ…他のカードも見るか。
IMG_1745
なぜかインド料理屋のナタラジのカードが…こういうお店好きなんです。
写す必要なかったかな…

ついでなので紹介。おススメです。
(オーガニック・ベジタリアン&ビーガンも楽しめる!自然派インド料理 ナタラジ)

パスモは高知では使えなかったような…

QUOカード使うようなコンビにもあまりなかったような気がするし…

うーんTカードも同じく使えるところがあまりなさそう。

唯一のキャッシュカードはゆうちょ。

全国どこでもお金を引き出せます。
このカードは古いタイプなのであまり見たことがないかな。

いくら入れていたか忘れていたので、かすかな希望を胸に郵便局へ行って確認をすることに。


IMG_1747




残高の無さに再び絶望 orz


おかしいなぁ…
夢の中ではゼロがあと2つぐらいはあるはずだったんだけど…

絶望して固まっていたら、後ろから早くどいてよ!
と言わんばかりの視線を感じたので1万円だけ引き出してそそくさと郵便局を後にしました。

IMG_1861

銀行残高2836円。

…笑うしかない。

多くの人はお金が無いとか言ってますけど絶対嘘ですよね。
このレベルまでいって初めて、お金が無いって言っていいと思うんです。

そして引越しの準備の際に実家に戻った時に荷物を整理していたら、昔使っていた財布から1万円が見つかって歓喜していました。昔の自分グッジョブ!

そんぐらいな経済状況です。現在。

お金がなくてもチャレンジしたい!

普通お金を貯めてから…みたいなことを考えると思うもんだと思うんですが、そんなことを言っていられるほど人生って時間がないと思うんです。ましてや、こんないいところを見つけられる確立なんて本当にないと思ったんですよ。

人生なんていつ何があるかわからないし、いつ死ぬかわからない。

だからこそ僕は流れを信じるとでも言うんでしょうか、自分がやりたいことで、いい流れが来ていると感じるものを全力でやりたいんです。

幸いなことに田舎で農業経験があります!というと喜んで手伝いというかバイトを紹介してもらえるみたいなので最低限食べていくこと、家賃などを払うことはできると思うんです。

ただ、それ以上のことをやるにはどうしてもお金が必要です。農業で言えば農業機械などですね。農業機械って高いんですよね…

たとえば小さい中耕機(畑を少しだけ耕すことができる機械)でさえ25万近くするんですよ。
イセキ
(引用 http://tanakakikai.com/okaidoku1/index2.php?BUNRUI_NO=13)

もちろん新品なんて高いので買おうとは思いませんが、中古でも結構高いんです。

こういった農業に必要とされている農業機械も一切なしな状態なんですよね現在。

農業やろうとしているのに金なし、車なし、農業機械なしですよ。




…うわぁーこの人アホだわーと思いましたか?


同じ状態の人がいたら僕もアホだなーときっと思いますので、わかります 笑

でも僕はアホと思われようがやります。やると決めたやりたいことなので。

今後の展望

金なし、車なし、農業機械なしですが今後やりたいことを書いていきます。
夢を語ることはプライスレスですし!


農業方面

もちろんこれが1番メインになっていきますが、まずは耕作放棄地を開墾して畑をたくさん作ります。

僕が行く場所は標高が高いところで山水なので農業用水特有のほかのところで使った農薬などが入り込む可能性がゼロです。

これはどういうことかというと、本当の無農薬栽培ができるということです。僕が研修していたところでは農業用水をポンプなどでくみ上げて米の栽培にしていました。

この農業用水というのは上流やほかのところで使った農薬が紛れ込む可能性があるので完全に近いレベルで無農薬の野菜を育てることが難しいんですよね。

世の中には化学物質過敏捷というアレルギーのような病気を持つ方がいます。

化学物質過敏症(かがくぶっしつかびんしょう)とは

非常に微量の薬物や化学物質(主に揮発性有機化合物)の暴露によって健康被害が引き起こされるとする疾病概念。人体の薬物や化学物質に対する許容量を一定以上超えると引き起こされるとされており、個人差が大きいといわれる。化学物質の摂取許容量と同様に、発症原因および症状、その進行・回復速度や度合いも多種多様であるといわれる。 本態性環境不耐症とも呼ばれる

(引用 wikipedia 化学物質過敏症)

そういった方でも食べることができる本当に安全な野菜を育てていきたいんですよねー

またそういった栽培をしながら野菜の育て方の研究をしたいと思っています。

山間部の狭い畑の耕作放棄地からスタートするのは色んな事があって大変だと思いますが、色んな事が学べて面白そうなんですよ。

また、嶺北地域には面白い人や取り組みが多いのでそう言った方々などと連携をして、農業の体験学習や、物販などしていきたいなぁと思っています。

今あげたようなことをしながら基盤を作りつつ、全国に拠点を持ったりしながら「旅する百姓」をやっていきたいと思っています。

林業や猟師など、田舎暮らしならではの仕事をしていきたい

農業は面白いんですが、ただ農業をやってるだけではなく、田舎暮らしならではなこともしていきたいんですよねー

林業は元から興味があったので林業というか山に関わる活動はしたいと思っています。まぁ山が近いというかほぼ山の中にあるような家なので必然的に色々できるかなぁーと思ったり。

また、住む集落には猟師さんもいるので、資格を取ったりして猟もしたいと思っているんですよね。最近では猟師の数が減っていて獣害も増えてきているので猟師もやりたいと思っています。やったことがないので面白そうという印象しかないので何とも言えませんが。

今やりたいと思っていなくても、色んな人とのつながりで仕事とか商売が出てくると思うのでそう言ったものにもチャレンジしていきたいですね―


大きいことを言えば地球や環境、人々の健康のためになることをしたい

少し大きい話になりますが、僕が自然栽培をすること、田舎暮らしをしていきたいというのはすべてここに繋がります。

自然栽培で野菜を育てて食べることは人にも環境にもいいんですよね。

田舎で環境を大切にしながら丁寧な暮らしをして、情報発信をしたり、田舎暮らしをしたい人が滞在できるような場所を作っていきたいと思っています。

また、滞在できるような場であり、コミュニティーを作っていく際には電力や、エネルギー、もちろん食料も自給できるような場を作っていきたいですねー。自然から得られるもので循環型社会といいますか、持続可能コミュニティを作っていきたいです。

生きていくのに払うコスト(家賃、電気、ガスなど)がほとんどかからない暮らしを実現して、生きるためにかかるコストを減らして生活のために働かなければならないみたいな状態の人を少しでも減らせたらいいなぁーと思っています。

僕はこんなことを大学3年生ぐらいから思っていて、自然栽培の世界で農業を3年学んだのも持続可能コミュニティを作りたいからだったりするんですよねー

そんな持続可能コミュニティを作っていきたいです。

というわけで支援して下さる方募集


現状お金がないので色々とヤバいんですよねー家賃はとりあえず来月分まではどうにかなるので大丈夫なはず…。

まず、田舎暮らしと農業で必須の軽トラが欲しいですね。バイトに行くのにも必要です。

あとパソコンも欲しいですねーここまで25記事ぐらい書いているんですが、実を言うと全部人から借りたり、ネカフェのパソコンでブログの投稿をしてるんですよね 笑

またクワやカマ、種代や中古の農業機械などを買うお金も必要だったりします。直近で必要なものはこれぐらいでしょうか…いずれにしてもお金が必要っていう…


最近で言えば熊本で大地震があり、そちらの支援がもちろん優先です。

熊本県へふるさと納税をする↓
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/43000

今回の震災で特に被害の大きかった南阿蘇村を中心にふるさと納税が出来るサイト「さとふる」
https://www.satofull.jp/static/oenkifu_kumamoto.php

熊本にふるさと納税をすれば住民税が安くなるので、熊本の支援と自分の住民税の節税が出来て一石二鳥なのでおススメです。
ふるさと納税
(画像はさとふる https://www.satofull.jp/static/oenkifu_kumamoto.phpより引用)


ふるさと納税などで熊本の支援をなどして、さらに僕を応援したい!という心の広い方がいらっしゃれば僕への支援もよろしくお願いします!100円でも銀行の残高が増えていたら歓喜します!

僕はゆうちょ銀行のカードしか持ってないのでゆうちょへお願いしますm(_ _)m

【ゆうちょから支援して下さる方】

記号 10550

口座番号 30861821

【他の金融機関から支援して下さる方】

ゆうちょ銀行(金融機関コード 9900)

店名 058

店番 058

預金種目 普通預金

口座番号 30861862


皆様からの温かいご支援お待ちしています!

ブログの運営者はこちら

旅する百姓 えんたくってどんな人?
プロフィール写真

人気記事はこちら!

自然栽培を学ぶ為に初任給21万の肥料の会社を辞めた話

参加費10万!ブログ初心者限定のブロガー育成合宿に行ってきたよ


イケダハヤトと八木仁平が語る初心者ブロガーがすべき3つのこと

百姓が農作業に向いてる長靴を紹介するよ

自然栽培の研修は月260時間労働で月収は4万5000円だった

百姓だけど漁師をやってみた

妹の彼氏と三者面談してきたら泥沼な状態だった話

のんびりつぶやいてます


Instagramやってます!